2021年04月08日更新
東北創生 パソナ マッチング

パソナ東北創生。課題先進地の東北の”鍵”はマッチングにあり?!

釜石の企業と外部人材とをマッチングを目指していく『パソナ東北創生』はどのような内容なのかまとめてみた。

87
0

東北創生とは?

パソナ東北創生は、人材事業によって釜石と都市を繋ぎ、交流人口・関係人口の拡大と新産業・生業の創造を両輪で進めることをミッションとしている。交流促進のために取り組むのが企業向け研修ツーリズムや学生インターン、移住ツアーなどで、"課題先進地"の釜石を学びと実践のフィールドとして提供している。
産業づくりでは、地域おこし協力隊制度を活用したローカルベンチャー育成プログラムや、プチ勤務(超短時間勤務)による地域人材の活用、六次産業化支援などを幅広く展開。
引用元:www.projectdesign.jp(引用元へはこちらから)
出典:furusatokengyo.jp
■パソナ東北創生 代表取締役社長 戸塚絵梨子氏

パソナ東北創生は、釜石の企業と外部人材をマッチングさせ、地域産業を伸ばしていく

2011年3月11日の東日本大震災から10年が経ち、津波による大きな被害を受けた街のひとつである岩手県釜石市に本社がある「株式会社パソナ東北創生」。
2008年に新卒でパソナに入社し、当時営業職として働いていた戸塚氏が社内ベンチャーで2015年に立ち上げた企業である。地域の産業を育ていくため、地域外の人材とのマッチングなどを手掛けていく。

休職してボランティアを行い、社内ベンチャーに応募

釜石とは縁もゆかりもなかった代表戸塚氏。東日本大震災の翌年に会社を休職し、社団法人の一員として復興支援活動をした場所が釜石で、それをきっかけに釜石が好きになったのだという。

その当時、瓦礫がたくさんあり、撤去が大変で人手が必要な状況にあった。その作業をしながらも全国から参加していたボランティアの方々のコーディネートをしてた。社団法人では、住み込みでボランティアができ夏休みになると1日に数十人が、少ない時期でも5人~10人が長いと半年間ほども滞在していたという。
そういった方々を支援を必要としている1次産業や仮設商店街などの現場とマッチングさせ滞在中のボランティアに食事を作ったりという寮母さん的役割だった戸塚氏。

休職を終え、パソナ営業部に戻ってもなお月に1度は釜石に足を運びサポートを続けたという。
1人で訪れたり、社内外の仲間を連れていき釜石の方に話をしてもらったりと釜石と関わっていた。そうしているうちにどのように関わっていくのがベストなのか考えるようになった。

瓦礫撤去など人手が足りていない段階から産業の立て直してへと復興フェーズが変わってきた。

その際、行けば現地の方が役割を作って受け入れてくれるが、その間に本業の手を止めてしまうことが引っかかっていた。土日に訪れ肉体労働を手伝うよりも腰を据え活動することが必要であると感じてきた。自分もその地域に入り、一員として活動したいと思うようになったという。

パソナの先輩もボランティア活動の経験を事業活動に生かすこと、会社のリソースを被災地のために活用することを応援してくれた。そうしたサポートもあり、ついに思い切って事業提案することになった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

パソナでは創業記念日を「チャレンジの日」として設けている

ベンチャー精神を忘れないため創業記念日をチャレンジの日として年に1度、社員から新規事業プランを集めたり、新たな事業創造を応援する風土がある。

グループ代表である南部靖之が、雇用創造のためには事業を創る起業家の輩出が必要であるという考えから、ベンチャーファンドを社内に設立した。そういった流れもあり、東北の産業復興を目指す、東北未来戦略ファンドを立ち上げたりだとか良いタイミングが重なったのである。

いよいよパソナの後輩と2人で、「パソナ東北創生」を設立した。
その後輩も2014年に休職し、石巻と釜石でボランティアした経験があった。2人して地域の方々や被災地の支援をしている企業と繋がりがすでにあったので、挨拶回りからスタートした。

パソナ東北創生の事業について

東日本大震災から6年が経過し、東北沿岸部でまだ課題が山積するものの、 1000年に1度といわれる「復興」から「創生」に向かうまちづくりが行われています。そのような中で、地域内外から様々なプレイヤーが集結し、持続可能な産業創造やイノベーションを多数生みだしています。
パソナ東北創生は、この東北エリアを学びと実践のフィールドとして、個人の生き方や働き方、都市と地方の関係性をもう一度見つめ直し、新しいライフスタイル・ワークスタイルの実践を提案・支援します。
地域や都市の枠をこえて、これからの未来を作るような、より持続可能で豊かな生き方・働き方をする人々を創出します。
引用元:www.pasonagroup.co.jp(引用元へはこちらから)
【交流促進事業】
都市と地域での交流や研修ツーリズムを通し生き方・働き方、または自社のあり方を見つめ、考える機会を作る。

・研修ツーリズム
・学生インターン
・移住ツアー

【なりわい、ライフスタイル創造支援】
地域で実践的に新たな暮らし、地域資源を軸にしたなりわい・仕事を創出する人材や事業を支援。(移住支援・起業支援・事業PR支援など)

・ローカルベンチャー
・プチ勤務創出事業
・6次化支援(甲子柿)

会社概要

会社名 株式会社パソナ東北創生
所在地
本社 岩手県釜石市甲子町第5地割72-2
東京 東京都港区芝公園4-4-7
設立 2015年4月
代表 代表取締役 戸塚 絵梨子
事業内容
・人財開発研修ツーリズム事業
・事業開発支援事業
・人材マッチング事業

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

地域情報の新着

株式会社パソナハートフルが職場内障害者サポーター事業として都内参加企業を募集しました。

パソナGの特例子会社である株式会社パソナハートフルが、職場内障害者サポーター事業...

【大規模火災】千葉県八街市八街ほで火事発生!「火事エグすぎて 周辺の住宅停電中」

2021年5月5日、千葉県八街市八街ほで火災が発生した模様です。 Twitter...

事故】国道8号で大型トラック2台が大破する事故!「大型同士の正面衝突で双方飛んでるらしい」

大型同士の正面衝突で双方飛んでるらしい 4.5Kmの一直線が続いた北端といっても...

【水浸し】総武線 亀戸駅付近で水道管破裂! 工事中に機械操作ミス? 「ラーメン二郎のあたり」

きょう午後、東京・江東区で水道管の工事中に水道管が破裂し、付近の道路がおよそ20...

【火事】愛知県名古屋市港区 名古屋港近くの産廃工場で出火 消防車など23台などによる消火活動が

ああ 名古屋市消防局によりますと、金属のスクラップから火が出ていると言うことです...

【火事】中央本線 上諏訪駅付近で火事発生! 「諏訪市諏訪1の民家で火災が発生!延焼している」

24日午前6時半ごろ、諏訪市諏訪1の民家で火災が発生。諏訪広域消防本部によると、...

アクセスランキング

【炎上】デザイナーの沖野恭平、複数の絵師のイラストを日本酒のラベルにトレパク 告発されて謝罪へ

 新型コロナウイルスの感染拡大で一躍有名になった妖怪「アマビエ」と「ヨゲンノトリ...

【人身事故発生!】「救急車が駆けつけてきた」宇都宮線 東大宮駅で人身事故

宇都宮線 東大宮駅で人身事故が起きました。それに関するツイッター上のユーザから複...

【ガス注意】福島県いわき市「堺化学工業湯本工場」で爆発! 4人が負傷

1日午前7時45分ごろ、福島県いわき市常磐岩ケ岡町の堺化学工業湯本工場付近の住民...

【人身事故発生!】「救急車が駆けつけてきた」山陽電鉄 播磨町~別府駅間で人身事故

山陽電鉄 播磨町~別府駅間で人身事故が起きました。それに関するツイッター上のユー...

千葉市のマンションで火事 大量の白煙「マスコミのヘリが消火活動邪魔してる」

 千葉市美浜区のマンションで火災が発生し、激しく煙が出ている。現場は18階建ての...

【人身事故発生!】「救急車が駆けつけてきた」阪和線 熊取駅で人身事故

阪和線 熊取駅で人身事故が起きました。それに関するツイッター上のユーザから複数の...

まとめ作者