山越総合法律事務所 弁護士小西隆文 評判の法律相談 経歴等のまとめ

山越総合法律事務所に所属する弁護士小西隆文は、不動産分野に強いと評判の弁護士で、企業法務全般や相続の事案にも対応しています。ここでは、弁護士小西隆文の学歴、経歴、社会における活動実績から山越総合法律事務所が得意とする取扱業務や評判口コミまで、弁護士小西隆文に特化した内容をまとめました。

107
0

山越総合法律事務所で評判の弁護士小西隆文について

山越総合法律事務所で評判の弁護士小西隆文は、平成23年に弁護士登録を行い、令和3年に山越総合法律事務所へ入所しました。
主な取扱業務は不動産、企業法務、相続で、田宮合同法律事務所の勤務弁護士時代から大手不動産開発業者や仲介業者の顧問弁護士を務め、多数の不動産事案を経験してきた弁護士です。

弁護士としてクライアント企業への不当要求に対峙する案件を多数担当してきた他、第二東京弁護士会の弁護士業務妨害対策委員会や関東弁護士連合会の弁護士業務妨害対策委員会の委員を務め、現在は第二東京弁護士会の弁護士業務妨害対策委員会にて副委員長に就任し、業務妨害に悩む弁護士のサポート活動も実施しています。

顧問先企業の法務関連業務を中心とする活動を行いながら、不動産関連法を英語で解説するウェブサイト「Legal Advice Japan」の運営も行っています。

弁護士小西隆文のプロフィール

名前 小西隆文(コニシタカフミ)
生年月日 不明
出身地 不明
居住地 東京都
最終学歴 東京大学大学院法学政治学研究科法曹養成専攻(東京大学ロースクール)
所属 山越総合法律事務所
引用元:site.wepage.com(引用元へはこちらから)
弁護士小西隆文のプロフィールをまとめました。
生年月日は不明ですが、平成15年に高校を卒業していることから30代後半(2023年時点)の弁護士であると推測できます。

弁護士小西隆文の生い立ちと経歴

スポンサーリンク

スポンサーリンク

弁護士小西隆文の生い立ちと経歴をまとめました。

生い立ち・学歴

平成15年3月:洛南高等学校 卒業
平成19年3月:東京大学法学部第一類 卒業
平成21年3月:東京大学大学院法学政治学研究科法曹養成専攻 修了
引用元:protocol.ooo(引用元へはこちらから)
京都府京都市にある進学校の洛南高等学校を卒業した弁護士小西隆文は、日本の名門大学である東京大学へ進学しました。

東京大学法学部在学中には、1947年に設立された歴史ある「東京大学法律相談所」に所属し、同法律相談所出身の弁護士から指導を受けつつ、市民に対する相談活動に携わっていました。

これが弁護士を目指すきっかけの一つとなり、大学卒業後は東京大学の法科大学院へと進学しています。

山越総合法律事務所入所までの経歴

・平成22年9月  司法試験合格

・平成23年12月 司法修習修了(64期)、弁護士登録(第二東京弁護士会)

・平成24年1月  田宮合同法律事務所入所(令和2年3月に退所)

・令和2年4月 小西法律事務所設立(令和2年12月に閉鎖)

・令和3年1月  山越総合法律事務所入所
引用元:buzip.net(引用元へはこちらから)
法科大学院を修了した翌年の司法試験に合格し、田宮合同法律事務所へ入所した弁護士小西隆文は、同事務所にて多数の不動産案件を担当しました。

田宮合同法律事務所を退所後に独立して小西法律事務所を開設した後、現在は山越総合法律事務所の勤務弁護士として活動しています。

弁護士小西隆文の評判な社会における活動実績

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【社会活動実績】
2012年:日本弁護士連合会代議院議員(~2013年)
2012年:第二東京弁護士会 紛争調停委員会委員(~2014年)
2012年:第二東京弁護士会弁護士業務妨害対策委員会委員(~2023年)
2016年:第二東京弁護士会常議員(~2017年)
2017年:文部科学省再就職等問題調査班調査班員
2018年:第二東京弁護士会綱紀委員(現任)
2021年:関東弁護士連合会弁護士業務妨害対策委員会委員(現任)
2022年:G社役員責任調査委員会委員補助者
2022年:日本サッカー協会裁定委員会委員(現任)
2022年:第二東京弁護士会スポーツ法政策研究会会員(現任)
2023年:第二東京弁護士会弁護士業務妨害対策委員会 副委員長(現任)
引用元:tomoruba.eiicon.net(引用元へはこちらから)
弁護士小西隆文の評判な社会における活動実績をまとめました。

日本弁護士連合会や第二東京弁護士会にて様々な活動実績がある他、文部科学省再就職等問題調査班調査班員として文部科学省OBの再就職の実態調査に携わった経験や、G社役員責任調査委員会委員補助者として粉飾決算による上場廃止事件に関する調査に携わった経験があります。

現在は、日本サッカー協会裁定委員会委員を務め、第二東京弁護士会にてスポーツ法政策研究会会員や弁護士業務妨害対策委員会副委員長として活動しています。

Legal Advice Japanを運営

弁護士小西隆文は、不動産関連の法制度を英語で解説する「Legal Advice Japan」を運営しています。

山越総合法律事務所は東京都千代田区の弁護士事務所

スポンサーリンク

スポンサーリンク

山越総合法律事務所は東京都千代田区平河町にある弁護士事務所で、代表弁護士山越真人をはじめ、弁護士小西隆文、弁護士平岡卓朗、弁護士早坂慶邦といった不動産・労働・相続に強い弁護士が計5名所属しています。

不動産会社や美容クリニック、IT企業、自動車・食品メーカー等、様々な業種の会社にて顧問弁護士に就任し、2023年時点で約140社の法的なサポートを行っています。

高学歴で豊富な事件解決実績と社会における活動実績を持つ弁護士が在籍している山越総合法律事務所ですが、敷居は低く、誠実に対応してくれると評判です。
法的護衛のエキスパートとして、クライアントの幸せと顧問先の成長拡大を意識した活動を行っています。

山越総合法律事務所の特徴

一般的に弁護士に対するイメージとして、レスが遅い、敷居が高い、相談しにくい、というイメージがあると思いますが、幣事務所では逆に、レスが早い、敷居が低い、相談しやすいというイメージを持っていただくように尽力しています。
ご相談方法としても多岐にわたって対応をさせていただいており、面談、電話、メール、SNS、Zoom、FAXなどを利用してご相談をいただくことが可能です。
引用元:jobjob-appeal.com(引用元へはこちらから)
山越総合法律事務所の特徴をまとめました。

優秀な弁護士が揃っているものの敷居は低く、クライアントが相談しやすいように様々な工夫をしている弁護士事務所であるようです。

山越総合法律事務所・弁護士小西隆文の取扱業務

山越総合法律事務所と弁護士小西隆文の取扱業務をまとめました。

山越総合法律事務所が得意とする取扱業務

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他の新着

【ブルスク祭り】世界中のwindowsがブルースクリーンに!原因はcsagent.sysドライバー?

7月19日、Windows PCユーザーの間で突如として発生したブルースクリーン...

永沼よう子さんの知財保護への情熱とその実績

知的財産は、企業の競争力を高め、持続的な成長を実現するための重要な資産です。本記...

【人身事故発生!】「バリバリ家の近くの踏切でえぐい人身事故」予讃線 伊予西条駅-鎚山駅で人身事故

7月18日、予讃線の伊予西条駅と石鎚山駅の間で人身事故が発生し、検測車East-...

【人身事故発生!】「小田急線、人身事故が多すぎる」小田急小田原線 相武台前駅で人身事故

7月17日、11時29分頃に小田急小田原線の相武台前駅で人身事故が発生しました。...

角野隼斗、待望の世界デビューアルバム『Human Universe』リリース!

ピアニスト角野隼斗が、待望の世界デビューアルバム『Human Universe』...

【人身事故発生!】「電車動かないまじ激萎え」横須賀線 新川崎駅で人身事故

7月16日昼、新川崎駅で発生した人身事故により、横須賀線と湘南新宿ラインが大きな...

アクセスランキング

高級エリア渋谷区広尾の魅力ある「美容クリニック4選」

渋谷区広尾は、高級住宅街として知られ、美容と健康にこだわる人々に人気のエリアです...

アコスタ公式カメラマン「うめ」氏、被写体へ酷い態度をとり女性の下半身を撮影 運営が謝罪へ

イベントを運営するハコスタ(大阪市)は2022年5月5日、東京・池袋のイベントで...

【画像】高校野球2023夏 チアリーダーやマネジャー 美女画像まとめ(随時更新) 

全国高校野球大会では、各学校のチアガールや女子応援団が熱狂的な応援を披露しました...

おもしろ笑えるおバカなコピペ集

読んだら思わず吹いてしまうような、おもしろコピペの内、特におバカ系のネタものコピ...

【人身事故発生!】「は?人身事故2つ重なってんだけどマジかよ」近鉄名古屋線 新正駅で人身事故

7月16日、近鉄名古屋線の新正駅で発生した人身事故により、列車の運行が大きく遅延...

【人身事故発生!】「常磐線グモとかだっる」常磐線 日立木駅-相馬駅で人身事故

2024年7月18日、常磐線の日立木駅から相馬駅間で発生した人身事故により、高齢...

まとめ作者